LOADING

大分にて着工してます。

2020.07.16 / works

飲食店デザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

大分の割烹料理店着工しました。今回は既存店の改装をお手伝いさせてもらっております。中津のミシュラン獲得店。近郊で採れる新鮮な魚介類を中心に、様々な料理を”繊細かつ豪快に”食べさせてくれるお店です。内装は基本的な数寄屋造りを継承しつつ、店主の”繊細かつ豪快な”要素を、木、竹、石など様々な素材や伝統的な造り方+職人技+遊び心を駆使して、ふんだんに織り交ぜていこうかと計画中。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

OPENしてます。

2020.06.30 / works

服飾店デザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

服飾店デザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

小倉駅前の商業施設「アイム」にて、お店のデザインをさせていただきました「CALL&RESPONSE」「MAREA」の2店舗が同時にOPENいたしました。新型ウイルスの影響で、OPEN時期が未定のままふんわりと着工したかと思うと、突然の緊急事態宣言解除によりドタバタとオープンの日程が決まり、1週間しか館内工事ができなかった物件ですが、関係者皆様の努力の甲斐がありこの日を迎えることができました。既存店の7Fから5Fへの移転改装だったのですが、すでに常連のお客様にも好評との声を聞きホっと胸を撫で下ろしております。「CALL&RESPONSE」では着心地最高のオールストレッチ素材でつくられたオリジナル商品を広く展開されています。大人男子の皆様是非お試しを。

 

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

現場照明

2020.05.15 / works

新しい現場始まりました。久しぶりの小倉で、久しぶりの商業施設内でのアパレル物件です。世の中がこのような状況なので、なかなかOPEN日が見えない中での着工ですが、人々の活気が戻ってくることを信じて、戻って来たお客さんが最高に楽しめる場所を作っていければと思います。しかしこの現場においてあった照明めちゃカッコイイな。何処かの店舗照明で使いたい・・・

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

割烹すし のりを

2020.05.15 / works

飲食店デザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

 

店舗デザインをさせていただきました「割烹すし のりを」がオープンしました。世の中がこういった状況ですので、店主ご自身はあまり広く告知はされていませんが、今だからこそ「できることをコツコツとやらせていただく」という信念をもってこの時期のオープンを決めたそうです。すぐに店舗に足を運んでくださいとはなかなか言いにくい現状ですが、皆様に少しでも気に留めていただければ幸いです。カウンター6席のみの、こじんまりとした個室のようなお店です。ご家族のみや少人数での食事などに最適かと。福岡の名店で修行された若手店主の割烹すし店です。ご贔屓に宜しくお願いします。

「割烹すし のりを」
福岡市中央区平尾4丁目4番16号アイヴェール平尾 1F
TEL 092-401-0922

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

奥行き

2020.03.27 / works

飲食店デザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

寿司割烹のお店は順調に工事が進んでおります。最近はやっているウイルスのおかげで、エアコンや便器が納期未定・・・ということでどうなることかと思いましたが、なんとか納品できスケジュール通りに引き渡しを迎えられそうです。今回は寿司割烹のお店ということですが、施主と対話を重ねていくなかで、ゴリゴリの和の空間を作り込むというよりは、凛とした空気、闇に浮かぶ存在感や闇に忍ぶ奥行きなど、そこはかとなく和を感じられる空間になるようにとデザインを進めています。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

新しい現場始まってます。

2020.02.14 / works

飲食店デザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

西中洲での2連チャン現場も無事引き渡しを終えまして、新たな飲食店(寿司割烹)の現場がスタートしました。インフィルのテナントでは珍しく、コンクリート躯体のハツリが認められている現場なので、業者さんが容赦なくガンガン床をハツっている様子です。(ちょうどグリストラップの位置を掘っています)OPENは4月末ごろを予定。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

壮大な網代天井

2020.01.07 / works

飲食店デザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

昨年末から始まっている飲食店の現場。天井全面網代という前代未聞の現場です。本日取り付けとの連絡を受け、現場に到着するや否や3.5m×2.0mほどの7〜80kgはあるであろう網代の組板2組を、大人4人で階段上げしていたので、ちょっと手伝うつもりが結局なんだかんだで・・・3時間ほどかけて最後の設置まで手伝ってきました。さすがに腕と腰と握力が崩壊して、力が入りません・・・。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

気力と体力

2019.10.09 / daily

毎年同じこと書いてますが・・・今年もやってきました10月。10月といえば運動会マンス。毎週末に小学校・幼稚園や町内などの運動会が開催され、容赦なく気力と体力を消耗するスペシャルな期間です。今年で幼稚園は最後なのでホッとしているのですが、来年からは小中学校へスライドするので、あと9年くらいはこんな感じなのかなと・・・いつまで体力がもつか心配です。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

格子天井

2019.09.18 / works

飲食店デザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

飲食店改装工事も徐々に姿が見えてきました。栗の格子天井も素晴らしく綺麗に仕上がっています。天井に取り付く、照明器具や空調、換気設備関係もすべてこの格子裏に隠蔽されて入っていて、空調の吹き出し口もすべてオリジナルで製作しています。職人の技が光るなかなか見ごたえのある現場です。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

新境地の先に見えるもの

2019.08.22 / works

福岡県内で進行中のBIGプロジェクトに参加させてもらっています。完成は再来年頭くらいの社屋計画。社屋だけでなく地域環境も作っていく、長期にわたるプロジェクトです。今回は設計・デザインという立場ではなく、施工側にて管理体制の一部として参加しています。今まで携わったことのない立場でのプロジェクト参加で、正直だいぶ悩みましたが、面白いプロジェクトであることには間違いなく、世界的にも有名な建築家の仕事が間近で見られる事で、今後の自分の活動における新境地が開ければ良いなと思っています。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

隠れてしまう収まり

2019.08.19 / works

飲食店改装工事もガンガン進んでいます。写真はチリ杉の柱と栗の天井枠の収まり部分。この栗の枠の内側には栗材で作ったさらに細かい天井格子が入る予定。各部分の取り合いがより軽やかに美しく見えるために、最終的には隠れてしまう部分にも、素晴らしい刻みの技術と収まりが必要なんですね。徐々に出来上がっていく様が興味深く見られる良い現場です。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

動物園のようなお店

2019.07.23 / works

アパレルショップデザイン 店舗デザイン 店舗設計 福岡

新しい現場が始まりました。久しぶりの広島で、久しぶりの商業施設内テナントで、久しぶりのアパレルショップです。結構きれいめな商業施設内に異彩を放つ存在になればと、テナント側から怒られないギリギリのところで、動物園のようなお店つくります。8/1のオープン。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

ページの先頭へもどる