LOADING

meme斎苑OPEN!

2024.06.24 / works

 

 

佐賀県多久市にて進めておりました、家族葬斎場が無事に引き渡しを終え今週末にOPENすることになりました。

元銀行の建物を利用し、内装、外装、外構をフルリノベーションしています。

故人を偲び、最後の時間を家族みんなでゆったり過ごせるようにと自宅のリビング・ダイニングの延長のような斎場になればと思いデザインをしました。

大きな窓からは木漏れ日が差し込み、1日を通してのんびりとした時間が流れます。

ここで過ごす時間が、家族の記憶としていつまでも残るものとなればと願っています。

斎場名:meme(メメ)斎苑
住所:佐賀県多久市北多久町大字小侍5787
電話:0952-74-2340

一日一組完全貸切
50名収容可能

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

石垣の別荘OPEN!

2024.06.13 / works

 

去年から進めておりました古民家再生プロジェクトは、無事に引き渡しを終えまして4月末から1日1組限定1棟貸しの宿としてOPENしております。

この場所は、周りを豊かな山々に囲まれていてとても静か。鳥の声と風の音を聞きながら、ウッドデッキ付きのジャグジーやアウトドアスペースでBBQなど、のんびりと贅沢な里山ステイを楽しむことができる別荘となっています。

築150年以上経った建物ので、フルリノベーションするにはなかなかハードルの高い物件でしたが、昔の建物の良さを残しながら快適に過ごせる空間になったのではないかと思います。

家族や親しい友人たちと、ゆっくり過ごすにはもってこいの宿。是非ともご利用くださいませ。

「うきはの灯り 石垣の別荘」
住所:〒839-1412 福岡県うきは市浮羽町小塩2634-2
*予約は「じゃらん」で受け付けております。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

NEW OPENです。

2024.03.22 / works

 

 

創作フレンチの現場も無事に引き渡しを終え、3/15よりOPENしております。元々、博多区住吉にて「欧割烹 清水」というお店を出されていた店主。人気絶頂の中お店を閉店され、京都の超予約困難店にて共同運営を半年ほど経験したのち新たに福岡の地で開業されます。

今回のお店では、提供される料理に合わせて「和」でも「洋」でもないちょうどいい塩梅にて融合される雰囲気を目指して、店内をデザインさせていただきました。

場所は、清水大橋から小道を入り、少し奥まった住宅街の中にある住居ビルの1F。

お店のファサード面(入り口)を、店舗シャッターから2mほど奥に下げて、手前に庭のようなアプローチを設えました。庭石は耳納連山から採石された耳納石。庭石が境界石の役割を担い、外界との中間領域を作っています。

フレンチをベースにした割烹料理。和と洋の融合した料理が楽しめるお店です。是非足を運んでみてください。

店名:せい
住所:福岡市南区清水2丁目1-57 1F
TEL:092-260-3888(完全予約制)

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

古民家再生

2024.02.13 / works

100年以上経った古民家を、柱と梁を残して一旦丸裸にして
構造補強が必要な箇所、長い年月を経て朽ちてしまった箇所などの修復を終え
この度一棟貸しの宿泊施設として生まれ変わります。

うきは市小塩地区は街から離れた山間の土地。山の中腹にある敷地に立つと
眼下に遠くの山川が見えるナイスロケーション。
建物の周辺をたくさんの木々が囲み、部屋のどこにいても緑が見える
抜けの良いプランとなっています。

2月末には外構工事も終了し、4月にOPEN予定。

 

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

葬儀場着工しています。

2024.01.19 / works

 

 

佐賀県にて新たな物件が着工しています。

元々銀行だった建物を、家族葬メインの葬儀場へリノベーションします。
さすが元銀行の建物なので、あらゆるセキュリティー対策が万全で
非常に勉強になります。6畳ほどの金庫の壁は、コンクリートで30cm
ほどありました。ぶっ壊すのも一苦労です。

大切な家族と最後のお別れをする場所として
「みんなで最後旅行に来れてよかったね」と思ってもらえるような
特別な数日間を提供できる空間ができればと思っています。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

鮨仙八がオープンです。

2024.01.16 / works

 

福岡市内にて進めておりました鮨店が、昨年末に無事に引き渡しを終え
2023年12月17日より通常営業しております。

熊本にて四代続く鮨の名店「鮨仙八」が福岡に移転されてのOPENです。

今回の店舗では、全面ガラス張りのテナントの中に露地と軒下を作り
店舗前に半屋外の空間を取り込むことにより、利休の言う「浮世の外の道」
を作っています。

元々は、「世俗の塵を徐々に払い、心身を清め、茶の湯に臨む準備の場」という
意味合いのものですが、この店を訪れるお客さんのために、美味しい食事を
存分に楽しんでもらうための設えとしました。

店内は、カウンターのみの12席。

店主の凛としながらも丁寧な接客と、小気味の良いリズムから出される握り。

そんな店主の立ち振る舞いを、数寄屋大工の職人技と沢山の銘木で表現しています。

是非とも皆様、足を運んでくださいませ。

店名:鮨仙八(すしせんぱち)
住所:福岡県福岡市中央区高砂2丁目19番4号 MGH高砂 1F
TEL:092-534-8008(完全予約・一斉スタート)
日曜・月曜定休

営業時間:
昼|11:00〜(木〜土曜)
夜|[1部]17:00〜[2部]19:20〜(火〜土曜)

※2024年2月より土曜営業時間は変更予定です

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

第2期工事が始まっています。

2023.09.12 / works

 

 

温浴施設改修工事の2期目がスタートしました。

今回は内風呂と露天風呂を含む、全2,000㎡ほどの工事になります。

露天風呂には本格的な薪サウナを設置予定。(サウナ好きの身としては嬉しい)

先にオープンした、レストランや物販店に続き
温浴施設、宿泊施設も含めた総合施設が、来年の春頃にグランドオープンする予定です。

 

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

FooFighters×日本酒

2023.07.19 / daily

 

 

 

「Foo Fighters」好きとしてはジっとしていられない。

仕込み蔵に大型スピーカーを設置し、発酵中の酒自体に
フー・ファイターズの楽曲を聴かせるという、とんでもない方法で醸造された日本酒。

大の日本酒好きとして知られる「デイヴ・グロール/Vo,Gt」たっての希望で作られた
オリジナルの日本酒らしい。

楯の川酒造さんのセンスに敬意を表して、オリジナルお猪口も含めて
全種類買わせていただきました。ありがとうございます。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

3重チェック

2023.07.07 / works

 

 

福岡市の飲食店が着工してます。

今日は雨上がりで蒸し暑かったので、ジっとしていても汗だくになりますね。
改めて夏の現場は体力勝負です。

厨房屋さんが配管の立ち上がりチェックに来られています。

設備屋さんが配管工事をして、私が設計目線でチェックをして、厨房屋さんも再度チェックをする。

2重、3重のチェックが現場でのミスを極力減らします。大事なことですね。

しかし厨房屋さん、6人で来られるとは・・・。なかなか気合入ってます。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

仮殿

2023.06.28 / daily

 

 

息子の高校合格のお礼も兼ねて太宰府天満宮へ。(当の本人は不在・・・)

海外の方も多く訪れているみたいで、コロナ禍以前よりも人がごった返している印象。

今回の参拝で一番楽しみにしていたのは、今話題の「仮殿」。
御本殿の大改修期間(3年間)のみ、御本殿前に建てられています。

噂にたがわぬ名建築。


特に楼門から見るこの景色は、「仮殿」が周囲の森と同化して見えて、控えめながら力強く
そこに佇む姿に、メチャクチャ感動させられました。

帰りは定番の「やす武」で梅ヶ枝餅を食べ歩き。焼き立てでパリモチの食感が最高です。

あまたある梅ヶ枝餅屋さんの中でもピカイチ美味しいと思う。(あくまでも本人談)

 

 

 

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

使用材料の確認

2023.06.21 / works

 

 

福岡市内にて飲食店が着工しております。

先日は、施工いただく工務店さんの倉庫で、使用する材料を施主と共に確認をしてきました。

今回のお店では、施主が提供される独創的で革新的な料理からインスパイヤを受け
木材の加工から収まりまで、かなり独創的に作り込んでいく予定です。

名栗の竿縁、100年前の蔵を解体した際に出てきた国産の御影石を鉄鑿で手打ちしたものなど見どころ満載な仕上げになりそうです。

施主、大工、設計と3者で最大限妄想を広げながら、こっちがいいですか?、あっちがいいですか?と様々な種類の木材や石材を目にして
「こうやって、いつも自分の首を自分で絞めるんですよ」と言いながら最高の材料を惜しげもなく提案をしてくれる棟梁に
みんながワハハと笑う様子を見てると今回も良い店が出来そうだなと、大変嬉しくなります。

今秋にオープン予定です。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

クモイ三十五

2022.07.14 / works

福岡県飯塚市にて進めておりました居酒屋が、先日無事に引き渡しを終えました。飯塚市にて人気居酒屋の店主による2号店です。縦長の店内には、立ち飲みカウンター、テーブル席、個室席と全体が緩やかに繋がるようなプランとしました。4m超えの立ち飲みカウンター上の付け台には大鉢のお惣菜が並び、お客さんと店主との楽しい会話が聞こえてきそうです。オープンは7月末ごろ予定。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 福岡県那珂川市中原2-160 BRICKS 1B

ページの先頭へもどる