LOADING

833

2018.09.26 / daily

先日、パソコン内の写真を整理していたらこの写真が出てきて、「なんだ?833」って思っただけで、その日は気にもとめてなかったのだが、今朝洗面台の前に立った瞬間に、833・・ハサミ・・・「波佐見やーん」。2.3年前に波佐見焼を買いに行った時の写真。初めて数字の意味を理解した。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 / FAX 092-953-5323 福岡県筑紫郡那珂川町中原 2-160 Bricks 1B

筑後川昇開橋

2018.09.19 / daily

大川市には幾度となく足を運んでいますが、筑後川昇開橋へは今回初めて。歩いて橋を渡り昇開橋へ近づいて行くと、係のオジサンが「橋をあげちゃろかー?」と大きなサイレンを轟かせながら、気さくに橋を動かしてくれます。船が通過するたびに橋を持ち上げるのかと思っていましたが、本来は船が優先で、橋は常に上にあって、鉄道が通過するたびに橋を下ろしていたそう。今では観光で訪れた人のために橋をあげて、ウォーキングをしている地元の人のために橋を下ろしているようです。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 / FAX 092-953-5323 福岡県筑紫郡那珂川町中原 2-160 Bricks 1B

スポット

2018.09.13 / daily

久しぶりのお参り。海まで一直線のこの景色。撮っちゃうよねー。福岡を代表するパワースポットでもあり、映えスポットでもある。

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 / FAX 092-953-5323 福岡県筑紫郡那珂川町中原 2-160 Bricks 1B

一本木 石橋

2018.09.07 / works

今回、設計・デザインにて携わらせていただきました懐石料理店が、明日9/8(土)OPENします。京都の「和久傳」や、その後東京・伊勢にて修行された若き料理人の初出店のお店です。場所は福岡市中央区平尾。マンションに囲まれた都会のど真ん中に数寄屋造の建物が建ちました。施工は、京都の中村外二工務店にて修行された、これまた若き職人率いる「久衛組」。完成に漕ぎ着けるまでには実に様々な壁がありましたが、施主を含めこの案件に関わった人々全員の努力と想いが繋がり、素晴らしい「和」の空間ができました。1Fはカウンター席のみ、2Fには座敷もあります。最高の料理とともに空間も楽しんでいただけると思いますので、ぜひとも一度足を運んでくださいませ。

店名:一本木 石橋
住所:福岡県福岡市中央区平尾1丁目9-13
TEL:092-534-7560(要予約)
営業時間:昼12時〜15時  夜17時半〜22
料金:昼6,000円(税・サ込) 夜15,000円(税・サ込)
定休日:不定休

UNDERSCOPE

アンダースコープデザインオフィス
TEL 092-953-5393 / FAX 092-953-5323 福岡県筑紫郡那珂川町中原 2-160 Bricks 1B

ページの先頭へもどる